院長あいさつ

宇野 武治

このたび院長に就任いたしました宇野武治(うの たけじ)でございます。
令和2年4月1日よりクリニックの名称を『きらり・ヘルスケアクリニック』に名称変更いたしました。
職員はこれまでと変更ございません。地域の皆様のお役に立てるよう、安心・安全な医療を提供させて頂く所存です。

当院は「1カ所で複数の科を受診できる多診科クリニック」をコンセプトにスタートいたしました。
お子様からご高齢の方々まで、いくつもお身体に悩みをお持ちの患者様が、何カ所もクリニックに通わないですむように、できるだけ一つの場所で完結できるようにしたいとの思いから、当院は生まれました。
幸い、高い専門性を持つ先生方のご協力を得ることができ、現在は、小児科、内科、消化器内科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科を行う他診科クリニックとして運営しております。

また当院は、富士見市役所正面のららぽーと富士見店の医療モールにあります。待ち時間を有効に利用いただける利便性を備えております。
診療のみならず、健康診断や人間ドック、予防接種や乳児健診も行っております。

富士見市の一次医療機関として、地域の皆様の健康の保持・増進に役立てるよう、今後も努めてまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

診療科

内科・小児科

担当

火曜(午前・午後)、水曜(午後)金曜・土曜・日曜(午前・午後)

略歴

●浜松医科大学医学部卒業
●浜松医科大学付属病院にて研修
●浜松医科大学付属病院 外来医長・講師
●UCLAリサーチフェロー
●静岡県立大学短期大学部教授
●2020年2月 きらり・ヘルスケアクリニック院長就任

資格

●医学博士(浜松医科大学)
●日本医師会認定産業医

所属学会

●日本外来小児科学会
●日本病院総合診療医学会


内科・消化器内科

医師 岩田 麻衣子(いわた まいこ)

滋賀医科大学卒業
専門:一般内科、消化器内科

資格

●日本内科学会認定医
●日本消化器病学会専門医
●日本消化器内視鏡学会専門医

これまでに、胃カメラ検査を3000回以上、大腸カメラ検査を1000回以上、施行してきました。苦しい検査は、私自身も受けたくありません。できる限り苦痛を少なく、もう一度受けてもいいなと思って頂ける検査を心がけています。そうすることで、癌を早期発見することができます。早期癌は治せる病気です。手遅れと言われる前に、ご自身のため、ご家族のため、内視鏡検査を受けてみられませんか?


小児科

医師 塩味 正栄(しおみ まさえ)

担当

火曜・水曜・木曜・金曜(午前10時〜午後2時)

略歴・専門

東海大学医学部卒業
専門:小児科全般・小児血液・小児がん

資格

●日本小児科学会 専門医・指導医
●日本血液学会 専門医・指導医
●日本造血細胞移植学会 造血細胞移植認定医
●日本小児血液・がん学会 専門医・指導医
●日本がん治療認定機構 がん治療認定医・暫定教育医
●医学博士
●神奈川県立こども医療センター 血液・腫瘍科 非常勤医師

私自身も一男一女の育児をしながら、毎日笑ったり・悩んだりしています。
机上面の知識ばかりでなく、お子様とご家族様にとって、ホッと安らぐことのできる診療を行っていきたいと思います。


医師 齋藤 洋(さいとう ひろし)

担当

火曜日午後(毎週)

資格

●日本小児科学会専門医
●医学博士

お子様とご家族の健康を第一に考えた、分かりやすい診療をお届けします。
2歳の子供がおりますので、自身の育児経験も診療に生かして行きたいと思います。
ぜひ、お気軽にご質問ください。


皮膚科・美容皮膚科

医師 古市祐樹(ふるいち ゆうき)

担当

火曜午後、土曜、日曜(毎週)

略歴

●2011年3月 慶應義塾大学医学部卒業
●2011年4月 公立福生病院研修医
●2013年〜 慶應義塾大学皮膚科入局
●2014年〜 慶應義塾大学医学部医学研究科 皮膚科(大学院博士課程) 理化学研究所皮膚恒常性研究チーム (ジュニアリサーチアソシエイト)
●2018年〜 慶應義塾大学皮膚科帰室
●2019年7月〜 日本鋼管病院皮膚科


非常勤医師

女性医師複数在籍

一般皮膚科、美容皮膚科(レーザー治療、ピアス、ドクターズコスメ等)


※診療日は、診療日時カレンダーでご確認ください


リウマチ内科

医師 福井 裕之(ふくい ひろゆき)

担当

水曜午前(毎週)

略歴

●2017年3月 慶應義塾大学医学部 卒業
●2017年4月 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 初期臨床研修医
●2019年4月 横浜市立市民病院 内科専攻医
●2020年4月 慶應義塾大学病院 リウマチ膠原病内科 医師(専修医)

専門

一般内科、リウマチ膠原病内科